短詩文芸である冠句紹介


by kanku_575
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

やまざと No.593 五月号作品輯Ⅰ

やまざと No.593 五月号作品輯Ⅰ

芳冠録  橋本信水選(上位10句紹介)

 子供の日  一直に引く飛行雲     みゑこ

 子供の日  唄えば夕日なお赤く    千秋

 子供の日  こんなに笑う日を貰う   睦代

 論熱く   真理を問うは愚問なる   祐子

 論熱く   闘志を交わす炎の坩堝   初子

 論熱く   男の修羅場ためされて   慶次

 子供の日  父は剛球投げてくる    風子

 子供の日  音符に母の顔がある    夢月

 論熱く   壁は男の器量育む     好美

 論熱く   煮詰めた味の濃くを知る  睦代
[PR]
by kanku_575 | 2010-08-03 20:59 |  やまざと誌