短詩文芸である冠句紹介


by kanku_575
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

第二十八回 久佐太郎句碑まつり

第二十八回 平成二十二年度 久佐太郎句碑まつり冠句大会
六月四日 於 新宮山 満福寺

献句「句碑まつり」  藤森佐津子 謹講-3

句碑祭り  視野を広げて詩に生く   睦代
句碑祭り  今年も参加できる幸    正子
句碑祭り  幹太ければ緑濃し     明彦
句碑祭り  胸ときめきてやまざと史  直樹
句碑祭り  見えぬ師の姿筆に込め   喜美尾
句碑祭り  み山の庭のキリギリス   とみ子
句碑祭り  命を洗う深山寺      優葉
青葉中   先師の句碑に友集う    真琴


...続く
[PR]
by kanku_575 | 2010-09-15 22:26 |  久佐太郎句碑まつり