短詩文芸である冠句紹介


by kanku_575
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

第二十八回 久佐太郎句碑まつり

第二十八回 平成二十二年度 久佐太郎句碑まつり冠句大会
六月四日 於 新宮山 満福寺

祝題「独りごと」  藤原萬郷 選  (三才五客)

独りごと  夢を砕いた春嵐      恵羊
独りごと  父の語録が納屋にある   信水
独りごと  じわじわ攻める詰将棋   睦代

独りごと  悲しみ深き母の川     恵羊
独りごと  ぽつりぽつりと角研く   睦代
独りごと  語尾につまずき日が暮れる 夢月
独りごと  幸せの文字復讐す     好美
独りごと  いい奴だったが愚痴も聞け 信水

 選者句

 独りごと  心で消火する火種     萬郷   


...出席者の部、終り。次は欠席投句の部...
[PR]
by kanku_575 | 2010-09-25 17:14 |  久佐太郎句碑まつり