短詩文芸である冠句紹介


by kanku_575
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

やまざと No.595 七月号作品輯Ⅳ

やまざと No.595 七月号作品輯Ⅳ-1

錦里抄   「友訪ね」 朝日英子選(三才五客)


 友訪ね    心満たして帰る幸     よし子

 友訪ね    生き生き顔がまぶしくて  さち

 友訪ね    土産は元気と笑い声    優葉


 友訪ね    うつろの瞳哀しかり    咲枝

 友訪ね    話せばほっと癒やされる  和代

 友訪ね    ともかくビールひっさげて 襷子

 友訪ね    明日生く力分かち合う   真琴

 友訪ね    手みやげに足る絆あり   福男

 
 選後感

 うだるような猛暑の中、風鈴だけは涼を誘うようないい音色を出してくれています。
 皆様の貴重な句145句いただきました。納得していただける選が出来たか不安です。
 お許しください。
 まだまだ暑い日が続きそうです。どうぞお元気でこの夏を乗り切って下さい。

 英子
[PR]
by kanku_575 | 2010-11-09 21:23 |  やまざと誌